平戸路の蔵元 森酒造場ブログ

平戸路の蔵元 森酒造場 //豊年、平戸つつじ、平戸街道など販売しております。
長崎新聞に掲載されました。

長崎新聞平戸支局長の異動でこの春から新しい記者さんが。

とある件でお電話差し上げたら、「是非、取材を!」

と話はお酒の方に。とてもお酒がお好きそうです。

当社は12月から造り始めて5月くらいまでかかりますので、

酒の取材はギリギリセーフ。ちょうど醪ができている時で

良かった!

このタンクのお酒は蔵開きに合わせて瓶詰めされます。

 

| 日記 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0)
平戸オープンガーデン

平戸のお庭巡りが来週4月22日(土)23日(日)開催されます。

「庭を守る会」は、かふぇくまざわを拠点に武家屋敷や炭鉱王のお宅、

幕末の志士が密談した永山邸などがお庭を公開。

下のDMを出しているのは、たびたびこのブログでも紹介している椿展

で有名な武家屋敷の大曲邸。

シャトルバスが出るので、バスはうちの酒蔵前にも停めていただくことになりました。

このお庭巡りイベントに合わせ隣の美容室のNさんが企画している簡単着物で庭巡り。

永山邸で着付けてもらってバスで全てのお庭を巡ることができるんです。

洋服の上から着せてもらえるのでとっても簡単!(簡単着物は有料です)

着物で当蔵にお越しのお客様には粗品をプレゼントします!

お待ちしています。

晴れたらいいな♬晴れたらいいな♬byドリカム

 

| 日記 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0)
英語でガイド!

親しくしているアメリカ人の両親がゴールデンウィークに

平戸にやってくるという。外国ではモテモテの日本酒!

是非、酒蔵見学したいというので、じゃあ、英語でガイド

やってみようかと一念発起。

日本酒造組合中央会が発行している英語版見ても専門用語

が難しすぎて覚えきれない!

自分の言葉で説明すれば、覚えられるかもと、まずは日本語の原稿

作りから。翻訳は彼女がやってくれることに。

今日、外国人ツアー客がお越しになった時、たまたま彼女がそこに

出くわし、できあがった翻訳を私に渡そうと寄ってくれたけど私は外出中。

いやいや、そこにいても急にはできませんから(;´∀`)

でも彼女、すごく残念がって翻訳するのに4,5時間かかった力作を早く

世に送り出したいんだね。ご両親にお会いするまでには何とかするからね。

 

 

| 日記 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
甘酒の効果

最近嬉しいことに、甘酒リピーターの皆様から「髪に変化がでました」、とか

「お通じがよくなりました」とのお声をたくさんいただくようになりました。

たった米麹と水だけでこんなに甘くなり、栄養素がたくさん含まれている

食品、甘酒。日本の技はたいしたものだと思います。

 

お料理に入れる方も増えているようですが、牛乳やスムージーに入れても美味。

朝、手軽に一日のエネルギーを充填できる甘酒をいつもお側においていただきたいと

思います。

 

新酒のできるこの時期は板粕も大人気。「お味噌汁に一匙入れてもおいしいですよ」と

お声掛けしたら、「これ、顔に塗るんです!」とお返事が。あーまだやったことない。

高橋恵子さんも酒粕でお肌つるっつる!

いつか、きっと、たぶんやってみます!

 

 

 

 

| 日記 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0)
菜種梅雨と桜

今年はいつまでも暖かくならず、桜の開花が遅れました。

入学式には桜の絵が付きものですが、例年ですと3月のうちに

見頃を迎え、入学式の頃は葉桜状態。しかし、今年は先週末が見頃を迎え

入学式に桜があるなんて大昔のようね。と言っておりましたが、なんと

先週末から下り坂。今日の小学校、高校の入学式は生憎の大雨でした。

 

昨日、曇り空の中、木ケ津(平戸市中部地区)の慈眼桜を見に行きました。

樹齢140年。一本の木ですが、幹は何本もの桜がねじ込まれているような

大木です。ここに来ると木から発せられるエネルギーを体いっぱいに吸い込む

ことができます。

 

目の前まで垂れ下がり、桜のカーテンのよう。

 

慈眼桜のアプローチには地元の方がお花をいっぱい植えておもてなし。

 

帰りには海を眺めながらシービューランチでランチ。お店の名前のランチは

お昼ごはんのランチとはスペルが違い、牧場という意味です。毛並みのよい

お馬さんがが何頭もいて乗馬体験ができます。

目の前の砂浜を白馬で闊歩できる素晴らしいロケーションです。

酒の仕込みも終盤戦に入りました。

明日ローカル紙の取材も入るようです。

5月の蔵開きに向け、いい前宣になりますように。

| 日記 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE